読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Future In Blue

見切り発車。

【雑記】不満買取センターがおもしろい話

あなたの不満、売りませんか?月最大1万円まで稼げます!という売り文句の不満買取センターに登録して1カ月が経ちました。

サービスの概要としては、不満を投稿すると買い取ってもらえるというもので、普段の不満は1個1pt~10pt(1円~10円相当)、 キャンペーンのテーマに沿った不満だと 1個最大50pt(50円相当)で買い取ってくれるそうです。

試しに私も投稿してみたのですが、
「回転寿司の皿がぬるぬるしてた」とか「宅配便でそれほど急がない便を作って欲しい」とかいう不満というかもはや愚痴を買い取ってもらって寧ろすみません…って感じでした(回転寿司が8pt、宅配便が5pt)。
今のところ年末年始を除いて3日で買い取ってもらっています。

交換は500ptからAmazonのギフト券に替えられるので、1カ月経った時点で800ptくらい溜まってるので割が良い感じがします。ちょっとでも本を買う足しにできればなぁと。

ただ、言ってみろと言われると意外と不満って思いつかないものですね…。「人間関係」って項目もあるので事欠かないかなとは思ったのですが。

高価買取のポイントは適切なカテゴリーを選ぶことや「改善案」も書くことみたいです。

共感した不満に「ワカル!」というボタンを押すこともできるのですが、買い取ってもらった値段を見るとこの「ワカル!」の量はあまり関係なさそうです。

また、連続投稿について特に記述が見当たらないので推測なのですが、1時間で6件までみたいです(1時間内に7件目を投稿できませんでした)。

この買った情報ってどうしてるのかなぁと疑問に思って調べてみたのですが、
不満を商品開発に応用したり
www.atpress.ne.jp
不満を冊子にして企業向けに販売しているみたいです。
bizmakoto.jp

登録する際に性別・生まれ年・居住地(都道府県単位)・職業等を選択しますが、氏名・住所・電話番号等の個人情報は入力しないのでその点はやや安心だと思います。