Future In Blue

見切り発車。

【雑記】げん玉で世間を知った話

いつものサイトが買い物でポイントがつく判定が1回しかないらしく、もったいないので別のポイントサイトのげん玉に登録して買い物することにしました。

ポイントサイトって経由して買い物するだけじゃないんだね

それで無事にげん玉経由で買い物したんですが、交換可能ポイントになるまでポイント貯めなきゃならないので、ぽちぽちとチュートリアル的なゲームをやりました。

そのチュートリアル的なゲームが全部終わると最低交換可能ポイントの3000pt(300円相当)分になるので1日でノルマ達成です。
あとは買い物分のポイントがつくのを待ちましょう。

タイピング工場Liteとの出会い

と、思っていたのですが色々サイト内を見てみると「タイピング工場Lite」というものがありました。

内容は名刺入力作業なので、名刺の一部(住所、メールアドレス、役職や電話番号)の画像が出てくるのでそれを見ながらルールに添って入力します。
長い住所が出てくる時もあれば電話番号の一部(090だけとか)が出てくる時もありますが、両方とも平等に正解すると1ポイントゲットです。

よく見えないとかわからないものはスキップで飛ばせるのでうまく見繕ってやるのがよさそうです。
10pt=1円相当なのでこれでがんがんポイント稼げます!!ってわけではないですが…(がんばっても時給数十円くらい)。

入力作業画面には正解数はもちろんリアルタイムで自分の順位が出るので無駄に負けん気が出ます。
この入力作業はPCでもスマホでもできて、スマホだと画像は見にくいところはあるけど寝ながらできるから楽だなーとか
暇つぶしにゲームのアプリでドロップ狙いで何周もするよりかはこっちの方がお金にもなるし良いんじゃないかと思い始めたりしました。

モリジョブとげん玉クラウドで何かの仕組みが見えてきた

サイト内のモリジョブにはアンケートの回答をはじめ、レシートの入力作業(画像をみて入力する系)、レビューを書いたりテーマに沿った情報を調べて入力したりとか様々な種類がありました。

規則があるので詳しく書けないのが残念ですが、たぶんこの作業はこのサービスに使われるのかなとか、そうなると単価がこれくらいなのかーとか色々見えてきて、「だからあのサービスはこれくらいの値段設定なんだ」とか思えてきて世間の一端が見えた気がしました。

また、げん玉会員ならそのまま参加できる「クラウド」ってサービスもありまして、こちらはモリジョブ+αという感じで高め(記事作成なら~3000pt、レビューで4000pt)の案件があります。
「指定エリアの写真撮影」という仕事もあって内容がわからないのですがとても気になります。
稼いだ人のランキングとかが載っているのですが、月間1位の人で14万とか…。

まとまった時間ができたら腰を据えてレビューとかのちょっと長めの書き仕事もよさそうだなと思ってしまいました。
クラウドの方はげん玉同様、軽い仕事は特に細かい登録なしでもできますが、ちょっと込み入った案件とかは本名や住所等の細かい登録が必要そうです。

↓ここから登録で250ptです。ニックネームでできるのも気軽です。

広告を非表示にする