読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Future In Blue

見切り発車。

【雑記】アイスバグを2週間履いてみた感想

【雑記】もう転ばない未来しか見たくないの続きです。


アイスバグ(ICEBUG)のレディーススノーブーツを履いて2週間が経ったので。
ここのところ2週間くらいの札幌は大雪が降ったと思ったら溶けて夜に凍って朝にまた溶けて…という冬のはじめとおわりにありがちな一番滑りやすい状況でした。

感想としては本当に滑らない靴でした。
雪道氷道はもちろん店の中とかの硬い床でも。
金属製のスパイクにありがちなスパイクだけが硬い床にあたって滑ってしまうということもなく快適でした。
先に床にスパイク(スタッズ)は当たるんですが、体重をかけると周りのゴムが押されてスパイクがソール内に引っ込んで着地するのでグリップ力がありました。

問題点といえば、やっぱり金属スパイクなので砂利を踏んだような音がすることです。
まぁそれでも周りの人が振り返る程の音でもないですし、転んでケガするのに比べたら…と。
踏みしめるたびに強そうな音がするので安心感がでてくるというものです(オシャレを捨てた感想)。

あとはやっぱり写真のとおりカジュアルな雰囲気が出てしまうので、フォーマルな時には別の靴の方が良いかなという感じです。
ちょっと荷物はかさばるけど会場近くで履き替えたりすれば良いでしょう、転んでケガするのにk(略)。

まだ冬もはじまったばかりですし、この先多分転ぶこともあるかと思います。
でもこの靴を履いているとかなり安心できるので買ってよかったです。

ICEBUG(アイスバグ)/レディス METRO-L BUGLip/シューズ/靴/ブーツ/スパイク (23.5cm, パープル)
by カエレバ